スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お好み焼きパーティ
お好み焼きパーティをした。
と言っても、お客さんは二人だけど(w

スシ屋は怪しげなモノから本格的なものまで
トロントには色々あるんだけど、
お好み焼きは、ほとんど見かけない。

こってりソースにマヨネーズ。
チーズなんかも入れちゃったりして、
結構ヘビーなお好み焼き。

カナダ人が嫌いはなずがないっ!
(在日経験ありのカナダ人友人曰く)
ということで、お好み焼きをごちそうしました。

キムチが手に入ったので、キムチ・チーズ♪
キムチとチーズは、普通入ってなくて、
トッピングメニューなのよ~、などと説明しながら。

うんうん。
どうやら気に入ってもらえた模様。

こりゃ~、お好み焼き屋を開くしかないかな?
今なら独占市場よ(w
スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

コリアンフード
語学学校時代の友人が、
いきなり日本に帰ることになったので、
送別パーティに行って来た。

同じぐらいの時期にカナダにきた女の子で、
彼女もどっかで頑張ってるんだろうな~と
思うことで、自分も頑張れた部分があるから、
ちょっと淋しい気もするけど。

ま、本人がさんざん考え抜いた末の
決断だろうからねぇ。
日本に帰る理由は色々あるのだろうけど、
それについてはあえて聞かず(w

今回は地下鉄Finch駅のコリアンタウンで、
コリアンの友人がお勧めするレストランで
カムジャタンを食らう。

この店、先にいた客も、後から来た客も
みんなカムジャタンを頼んでる。
それだけ、美味しいってことね。



みんなの近況を聞くと、実はあと2人も
11月には韓国に帰ってしまうらしい。
う~ん、そうやって一人一人居なくなってしまうのね。

ま、新しい友達を作ればいっか(w

◆うろおぼえインフォ◆
地下鉄Finch駅からYonge St.を南へ。
North York centre駅との中間ぐらいか?
名前は忘れたけど、フクロウの看板が目印。
24時間営業。カムジャタンを食べてね。

テーマ:留学生活 - ジャンル:海外情報

GO EAST
トロントから車で3時間ほどの
Kkingstonという街へ行ってきた。

理由は簡単「カナダの紅葉が見たい!」
そう、すっかり寒くなったので、
すでに黄色や赤の葉っぱがチラホラ。
ウカウカしてると、雪が降ってくるかも!?
ということで、出かけることにした。

列車、バス、レンタカーと考えて、
一番安かったのがレンタカー。
しかも、この週末だけ特別価格。
1日たったの$20ぐらいよ。安いじゃん!

とりあえず、最初は友人に運転してもらって、
アパート近くの交通量が少ない道路で練習。
左ハンドルで右側通行。
何回も車には乗ってるから右側通行には慣れてるけど、
左ハンドルは微妙。ウインカー反対だし(w

荷物を放りこんで、金曜日の夜に出発。
高速道路はそれほど混んでない。

少し郊外へ出たところで、運転交代。
ハッキリ言って自分で運転する方が安心なのよね(w



Kingstonには、11時ぐらいに到着。
満月に霧がかかってて、古い街並にピッタリ。
そろそろハロウィンだしね。

宿はB&B。B&B=Bed and Breakfast。
古い建物が魅力的な宿。
白いソファーがあって、朝になって見てみると
漢字の「食ぎ欠」。なんだよ、ソレ(w



あ、ちらっと左下に写ってるのが借りた車♪

土曜日、まずは友人の友人が
展覧会をしていると言うので、さっそく行く事に。



展覧会と言っても、アーティストの家自体が会場。
街にいくつもポイントがあって、廻る事ができる。

彼女の作品は陶芸だけど、まるでパッチワークのよう。
オリジナリティーにあふれ、面白い作品だった。

その後は、街をブラブラドライブ。
Kingstonもトロントと同じく、湖に面した町。



歩いてどこにでも行けるぐらいの町で、
古い建物と湖が魅力的。う~ん、カナダってイメージよ(w





この街では、ツーリスト向けに「お化け屋敷ウォーク」
というのがある。
古い建物があるってことは、色んな歴史があるってこと。
処刑台やお化けが出るという建物があるらしいよ。
参加してないけどね。

で、その日の宿は決めてなかったんだけど、
街でパンフレットを見つけて、何件か電話して決定。
事前にHPでチェックしたB&Bだったんだけど、
HPでは、ものすごく安っぽい感じだったのが、
実際に泊まってみると、最高♪

前日のB&Bは建物が古いだけで、
あまり手入れされてない雰囲気だったのだが、
この日の宿は、家具やタオル、石鹸に至るまで
オーナーのこだわりが感じられるのがイイ♪

夜は石のオーブンで焼いてくれるピザ屋で夕食。
街であんまり人を見かけないと思ったら、
みんな店の中にいるのね。満員でした。

次の日は、高速を通らず別ルートで帰宅。



あ、紅葉にはちょっぴり早かったかも

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

コーヒー店~4日目~
土日は休みだったよ。

しかーし、月曜日は仕事。
感謝祭の日なので、祝日なんだけど。

店は平日の朝と違って落ち着いている。
そこで、やっとベーカーの仕事をやることに。

教えてもらったのは、ドーナツの作り方や
クッキー、マフィン、パンなどなど。

ドーナツは箱に入って冷凍でやってきたのを
専用オーブンで「チン」するだけ。
オーブンの上にどれを「チン」するのか
メニュー別、個数別に載ってるので、
これはノープロブレム。

問題は、本物のオーブンを使う方。
マフィン、パン、クッキーなど、
それぞれ温度、時間が違う。
もちろん覚えられません(w

これも書いてあるんだけど、
時々、違ってたりするらしい。
それに、5つマフィンを焼く場合と
50個焼く場合、同じ時間のハズがないよね?

ま、この辺、考えても分からないので
実践で覚えていくしかないよね。

とりあえず、何言ってるか分からない
お客さんを相手にするより、
見たら焼けてるか分かるドーナツの方が良いかと。
2mmぐらい、仕事が楽しくなった一日でした。

テーマ:ワーキングホリデー - ジャンル:海外情報

コーヒー店~~2日目~~
きのうは遅刻だったので、今日は早起き5時半。
いや~~、あさ暗いうちに起きるのって憂鬱だわ~。

地下鉄に乗って、店に着いたら7時ちょいスギ。
あれ?もうちょっと早くでないとダメなのか!?

マネージャーのところに行くと、
来てないじゃないかー。
もちろん制服も用意されて・・・「ない」

とりあえず、その辺のお姉ちゃん(名前知らん)に
何からやればいいかと聞くと、ベーカー。
冷凍のクロワッサンや、マフィンを冷凍庫から探し出し、
焼くために鉄板へと並べていく。

そーんな雑用をやってると、再び忙しいタイーム。
お姉ちゃんもマネージャーも、店が忙しいときは、
カウンターに入ってね。だって。

それじゃ、いつまでたってもベーカーの仕事
覚えられないじゃん?効率悪くないかい?
と、思いつつもカウンターへ。

コーヒーや砂糖さばきも板についてきた(たぶん)
と、思った瞬間にやっちゃったよ。
アツアツのグリーンティーがたっぷりと手に。
私はカップも落とさず、声も立てなかったけど、
周りがビックリ(w

「早く、水をかけなさい」
「大丈夫?痛くない?」
「私も経験あるよ、痛いよね」だって。
うんうん。皆優しいなぁ♪

さっそく火傷?の薬を塗ってもらって、
ビニールの手袋をはめて、再び仕事再開。

で、片づけをしてる時に再び負傷(w
どっかど角で指をぶつけて流血。
「バンドエイドありますか~?」って聞いたら
「どうしたの、今日は?」だって。

私もどうしたのか聞きたいぐらいさ!
忙しいから、少々の怪我なんか気にしてらんないよ。

はぁ~。疲れた。
というわけで、散々な一日でした。

コーヒー店~~1日目~~
まだ暗い6時に起きて、約30分で支度。
6時半に家を出た。

地下鉄は、それほど混んでない。
まさか、カナダでまで地下鉄通勤するとは
思わなかったよ。
駅からは歩いて5分ぐらい。
途中で時計を見たら、すでに7時03分。
1日目から、遅刻じゃん(w
ま、いっか(←B型)

さっそくマネージャーの所に行くと、
制服がすでに用意されて・・・「ない」
おいおい。(その1)
電話1本で調達できるんでねーかい?

とりあえず、どでかいスマイル顔のクッキーの
プリントが入ったTシャツを渡される。
ズボンはちょっと丈が短いヤツ。
まぁ、新人ぽくっていいかも?
「とりあえずベーカーからやってみようか」
あり?カウンターかと思ったんだけど。
ま、接客好きじゃないんで願ったり叶ったり。

しかーし。午前中の一番忙しい時間がやってきた。
だいたい9時ぐらいかしら。
店内は店の入口まで行列。
「忙しい時は、カウンター入ってくれる?」
おいおい(その2)
ベーカーじゃなかったのかよ?

いきなり最も忙しい時間にカウンターに回される。
まだレジは出来ないので、レジに付いて
コーヒーを入れる係り。
ここのコーヒー店、砂糖、ミルク、クリームなど、
全部店側が入れる。
これがややこしいったら、ありゃしないっ。

「ミディアム、ダブルダブル」
訳:コーヒー中、クリーム2つ、砂糖2つ。
「エクストララージ、トリプルトリプル、ミルク」
訳:コーヒー特大、砂糖3つ、ミルク3つ。
私の頭では、レギュラーコーヒー=ブラック。
そう思って、ブラックで渡したら、
おっちゃん「レギュラーじゃないよ?」って帰ってきた。
レギュラー=1クリーム、1砂糖。
あ、新しい世界だわ(w

そうこうしているうちに、レジもやってみなさいと
スタッフに言われて、やってみることに。

ぜんぜん分からん・・・・(T-T)
言ってることはもちろん、
各メニューごとにボタンがあるんだけど、
コーヒー以外は、全滅(w
ま、1日目で覚えてたらすごいけど。

昼休みは、たったの30分。
でも、店にあるもの何食べてもいいし、
飲んでもいいらしい。
でも、ドーナツあんまり好きじゃない・・・(w

久しぶりの立ち仕事。
前日かった、黒い靴(必須)が窮屈だわ。
終わりは3時。
うん。明るいうちに帰れるのはイイね。
しかし、どーーーーーーっと疲れた1日でした。

追記:でも、ちゃんとジムに行ったよ。
で、疲れすぎて、逆に寝づらかった(w
コーヒー店~~面接編~~
いつも仕事を探しているHPで、
コーヒー店の募集を見つけた。
カナダに来た事ある人、住んでる人なら
最低1回はお世話になってるだろうと思うチェーン店。

その店のHPに行くと、申込書があったのでダウンロード。
それに記入して、履歴書と一緒に持って行った。

次の日、マネージャーから電話があり面接。
「2時~4時の間に来て下さい」

で、2時半ぐらいに行ったのさ。
・・・・・・・。
待つこと1時間。やっとマネージャーに会えた。
おいおい。(その1)
人の貴重な時間をなんだと思ってるのかしら?

面接はほとんど申込書に書いてあることに関して。
勤務時間も記入するようになってたんだけど、
私は平日昼間勤務しか書いてなかった。

すると、マネージャーが家族は?と聞いてきた。
もちろん、そんなものいない。
「分かるよね、土日も働いてもらわなくっちゃ」だって。
おいおい。(その2)
申込書、見てないのかよ?

「じゃ、働いてもらう場所を決めて、
 日曜日か月曜日に電話するから。
 3時まで電話がなかったら、かけてちょーだい」

で、日曜日→電話なし。月曜日→電話なし。
3時半にかけると電話中。4時にかけると
「マネージャーは帰りました。」
おいおい。(その3)
やっぱり、電話なかったか(w

次の日、2時頃に電話をかける。
「電話しようと思ってたところだよ。
 ところでワークパーミットと
 保険の証明を持って来てくれる?
 今日の3時~4時に」
おいおい。(その4)
交通費だって、かかるんだぜ?

3時すぎぐらいに持って行きましたよ!
制服のサイズをはかり、準備万端。
「学生?何もやってないんだね。
 じゃ、夜も働けるよね」
おいおい。(その5)
勝手に話しを曲げるなよ!

「じゃ、明日の朝、7時にココに来てね。」
おいおい。(その5)
配置先、探してないんじゃん?

というわけで、オーロラ・テルカッ、
コーヒー店での仕事をゲットいたしました。
(ゆううつ)
メキシカ~ン
ひさびさ食べ物情報ですよ。

メキシコ料理食べてきました。
でも、テキーラは飲んでない。残念。

メキシコ料理といえば、タコスとテキーラ、
ドンタコス(違う?)ぐらいしか思い浮かばない私。
メニューを開いても、分からないのでやっぱりタコス(w
ディナー用の「タコディナー」というのに決定。

オネエちゃんに
「ソフトシェル?ハードシェル?」と聞かれる。
ここはソフトで一つ。
シェルは、具をつつむ皮。皮っていうのかな?
カナダに来るまで、ソフトがあるのは知らなかった。
まぁ、メキシカン自体食べる機会がほとんどないんだけど。

タコディナーにはメキシカンライス(オレンジ色)、
豆、ミニサラダが付いてくる。でタコスは2つ。

日本で言うなら、かなりのボリュームだけど、
ここはカナダ。
で、私もカナダサイズに慣れて来たわけよ。
平らげてしまったわ(w

豆好きな私としては、豆&ピリ辛のメキシカンは最高。
ビールにもピッタリ。

カナダ人の友人曰く、豆を食べるとおならが出るそう。
ピーマンも出るらしいよ。ほんまかいな?
日本人は、おなら=いもだよね?

◆うろおぼえインフォ◆
Yonge St、東側。う~ん、Bloorよりは南、
Wellesleyよりも南かな~、北かな~?
確かLCBOの近く。地下1階。
It's a small world
すんごい出来事が起こりましたよ!

ダウンタウンを友人と歩いていると、
どうも見たことある人を発見。

オーロラ「あの、Yちゃんじゃない?」
Yちゃん「え?」
オーロラ「私、オーロラ・テルカッです」
Yちゃん「え~!?なんでカナダにいるのっ?」
オーロラ「あ、ワーキングホリデーでw」
Yちゃん「高校の同級生」と連れに説明
Yちゃん「じゃ、連絡先おしえてよ」
オーロラ「はいはい、遊びに行くね」

な、なんとダウンタウンを歩いていると、
ものすごい偶然に、高校の同級生と遭遇!

彼女がトロントにいるのは、別の同級生から聞いてたけど、
まさか、街中で偶然すれ違うとは・・・。

わたくし、基本的に自分から声をかけません(断言)
しかーし、この時ばかりは無意識に体が動いてました(w

アジアウロウロ中も、中国で出会った人に
ラオスで会ったり、インドで会ったりっつーのはあったけど、
それは、みんな西を目指してたらから出会うはずで。

いや~、出会う運命だったのかもねぇ。
最後に会ったのが25才の時の同窓会だから、
6年ぶりぐらいかしら?
次に会う時、じっくりゆっくり話しを聞いてみたいと思います。
YMCA
YMCAに入会した。
これから、私もヤングマンよ~♪

YMCAって同じ住所なら、
ファミリー割引っつーか、パートナー割引っつーか
ま、そういう感じのがあるので、
誰かと同居・同棲してる人にはおススメ。

で、YMCAで何ができるかというと、
ジム、プールはもちろん、
色んなプログラムにも参加できるのがイイ!

プログラム内容は、
各種フィットネス(水中、ボクシング、自転車、
ランニングなどなど)、ダンス、ヨガ、ステップ、
筋トレ、合気道、太極拳、空手、柔道などなど盛りだくさん。

それ以外にも、バスケットボールやバレーボールなどの
チーム競技、メディテーションやボランティアプログラムまで。

う~~ん。
やっぱりヨガ、太極拳あたりは必須項目かしら?
ボクシングのフィットネスもやってみたい。
書を捨てよ、町へ出よう
書を捨て、町へ出ることにした。
私の場合「書」=「パソコン」なんだけど(w

求人のサイトで履歴書を送るも、
ちっともヒットしないので、
足で歩き、履歴書をばらまく作戦。

久しぶりにダウンタウンに出て、
3軒の店に履歴書をバラまいてきた。
3軒だと、バラまくほどでもないか(w

そのうち、1軒から連絡。
今日の午後から面接です。

で、夕べ友人が「面接の練習する?」ということで
面接の練習。もちろん英語で。

友人:なぜうちの会社で働きたいのですか?
私 :求人が出てるから
友人:ちがーーーーう(日本語で)

あはは、真面目な人をからかうのは楽しい(w
で、志望動機はてきとうに考えときます。
copyright © 2005 オーロラ・テルカッ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。