スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WWOOF
やっとWWOOFの本を入手!
これで、旅のルートをのんびり計画中。



WWOOFって何?って人に説明しておくと、
オーガニックファームでボランティアとして
働くことができる制度。

お金は手に入らないけど、食事と宿が提供される。
あとはオーガニックファームの経験(w

カナダだけじゃなく、オーストラリアやニュージーランド、
日本でも行われている制度なので、
どっか安く旅をしたい時には、利用するといいかも。

地球の迷い方(歩き方)には、ワークビザが必要って
書いてあるらしいんだけど(私は見てないけど)、
WWOOFのウェブページに行くと「いらねーよ」って
書いてあるから、いらないと思う(w

WWOOFに入会?登録?するのは簡単。
一人$40払って、本を手に入れるのみ。
その際に、年齢、住所、電話なんかを記入する。

本には、カナダ全土のWWOOFを行っている
ファーマーのリストが掲載されている。
そこから行きたいファームを見つけて、連絡するだけ。

いいファームかどうかは、運しだい(w
紹介文からちょっと見えてくるものもあるけどね。

しかし、この本、地図がないので、
どこにどのファームがあるのかいまいち不明。

で、カナダの地図もゲット!



これでなんとなく場所は分かるね。
でも、カナダの観光地よく知らないのよね(w
やっぱりロッキーには行っとくべきか。
あとは、ロンプラでも手に入れるかな。

◆うろおぼえインフォ◆

WWOOF CANADA
WWOOF JAPAN
申し込み方法としては、郵送で本をゲット、
もしくは、各窓口?で本をゲット。
トロントならSt.Joseph House、
地下鉄Wellesley駅の近く。
スポンサーサイト

テーマ:カナダ - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
遅くなったけど
いま実家で春休み中です。

旅に出るの?住まいは引っ越すの?
2006/04/19 (水) 11:28:18 | URL | つる #-[ 編集]
興味しんしんですっ。
ほほぉ、そんなものもあるのか、と。
私もファームスティしたかったから、取り寄せてみようかな。

来月には、仕事を始めます。
とりあえずはそこでしばらくがんばりま~す。
2006/04/20 (木) 14:37:13 | URL | mira(tomomi) #-[ 編集]
>つるちゃん
やっと!やっと!旅に出るよ。
アパートの契約は今月一杯で終了。
カナダを満喫します。

>miraさん
中には大変そうなファームもあるようで。出来るだけblogで報告できるといいんだけど。

仕事、楽しみですね~。頑張ってください。
2006/04/21 (金) 12:26:18 | URL | オーロラ・テルカッ #-[ 編集]
めっちゃ楽しそうですね~。
できることなら私もお供したいッ!!!

ロッキー?
ええ、もちろん行っとくべきです。
自信を持ってオススメします!
キャンプしながら1ヶ月くらいそこで過ごしたくなると思いますよ♡
2006/04/21 (金) 21:01:00 | URL | miho #-[ 編集]
WWOOF!!
素晴らしい制度ですね、わたしが、若かったら、是非、体験したいです!!

旅にでるの?
ロッキーにゆきますか?
是非、行ってくださいね(笑
2006/04/23 (日) 17:16:46 | URL | budou2005 #zcpMMdzk[ 編集]
>mihoセンセ
たぶんBCだけで2ヶ月ぐらい潰すかもね~(w

>budou2005さん
是非、体験してみて下さい!
農作業だけでなく、B&Bの手伝いやベビーシッターみないなのもありますよ。

ロッキー楽しみにしてます♪
2006/04/27 (木) 00:42:46 | URL | オーロラ・テルカッ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
本日(最近)買ったのも。左から、WWOOFのメンバーになるための本 →40ドル使いこなせれば会話が楽しくなるはずのIDIOMの本→約20ドル特にファンではないが彼の活動や、原動力には興味があり買ったBONO(U2のボーカリストです。)の本→21ドルファームスティの体験や
2006/04/26(水) 10:39:54 | 一期一会       
copyright © 2005 オーロラ・テルカッ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。