スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コテージへ行く
Chrisの両親の友人がコテージを持っているらしく、
色んな友人を誘って休みの日を楽しんでいるそう。
で、カナダデーの日に、そのコテージに行くことになった。

コテージは、Chrisの家から車で3時間ぐらい。
高速道路を通ったり、鋪装されてない田舎みちを通ったり。
いやー、カナダは広い。
なんで広く感じるかと言うと、この辺、山がないから(w
小高い丘ならあるけど、そこの頂上から見下ろすと、
ずーっと緑が広がっている。

私たちが通ったところは、牧場が多くって、
緑の草地のパッチワークが広がっている感じ
。隣の土地との境目には、だいたい木が柵代わりに植えられている。
今回はめずらしく、黄色い花畑も広がっていた。
菜の花っぽいけど、どうもマスタードの花らしい。



コテージは湖のほとりに建っている。



50年前に今のコテージの所有者の両親が建てたそう。
それから、自分たちで改築しながら現在に至っているらしい。



ご覧の通り、この日は「風の嵐」。
寒くて泳ぐどころじゃなかったわ。
ドライブ中は、ずーっと天気が良かったのに。
日頃の行いのせいか?
湖も波が立ち、砂が巻き上げられ茶色く濁っている。

それでも泳ぐのがカナダ人(w
コテージに来ていた何人かは、泳いでました。子供もね。
しかも、この強風を利用して、
ウィンドサーフィンをやろうとする人も。
初心者がやるには、素人目に見ても風強すぎと思うんですが。



コテージの裏側はこんな感じ。
とにかく緑が多い国だと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 オーロラ・テルカッ! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。